その後の

日記をば。 


帰国して髪を切ってはや1ヶ月が経ちました。 
かなりの量を切ったのだけど首筋はまだ暑い。それは仕方ない。 
なぜならそこにはまだ髪の毛が当たるのだから。 


でも相変わらず季節外れの帽子をかぶり 視力と関係ない眼鏡を 
かけて演奏をしています。顔が隠れれば何でもいいやと思っていたけれど 
髪の毛がぶわ~と落ちてきていると かき上げないといけない分だけ 
余分な動作が必要になってくるのでやはり帽子を。 
帽子をかぶり 眼鏡をかけ shoe gazeしていれば顔は見えない。少なくとも。 



さて その後の話でした。 
帰国して髪を切ってライブをしたり録音したりしておりました。 


というところでいくつかお知らせを。 
まず明日(もう今日ですね・6/4)は静岡に行きUHUという店で弾きます。 
その昔ウインナーという店があったのと同じ通りかな? 
銀水というラーメン屋さんもあった通り?・・・明日判明します。 


何度か共演させて頂いているAsia SunRise(畑崎大樹)さんのオープニングアクト 
です。misato&shinさんという静岡在住のアーティストの方々とも一緒に 
というか同じ日のステージを共有させて頂きます。 

上記の大樹さんとはつい最近一緒に何か即興デュオ的なことをしようと 
2時間ほど特に会話もなく弾いたりしました。まだ一度しかそういう暗い作業は 
していないのでお互い気を遣い合って自主規制的な演奏になったかもしれない。 
僕は一人でも十分に暗いのでいつも通りなのですが。 

それはともかく大樹さん;http://ameblo.jp/asiasunrisehappy/ 
それからmisato&shinさん;http://misa-shin.com/ 





それで 明後日(6/5)には一緒にバンドをやってる泥流と弾きます。 
泥流とは「梯子ノ上デ」というアコースティックよりのバンドと 
「不自分」というバンド2つをやっていて明後日(6/5)は「梯子ノ上デ」 
の方のライブになる予定。この日は泥流がタイバンを決めました。 
4月にレコ発ライブで共演させてもらったViolet Mothさんと 
以前から泥流が愛してやまないBluehourさんの二組ですね。 

僕のフライヤーを作ってくれてる画家のセキネコさんのデザインした 
Tシャツの限定販売もしています。僕もセキネコさんの絵にシンプルな音を 
つけてupしたりしています; http://youtu.be/cgdTlXUXevY 

それから「梯子ノ上デ」の音源もチケット予約して頂いた方に無料配布 
するそうです。詳しくは不自分のサイトの6/5の出演日程にて; 
不自分; http://fujibun.jimdo.com/ 
Violet Moth; http://www.myspace.com/violetmothcozmicblues 
Bluehour; http://www.myspace.com/bluehourtokyo 
セキネコ; http://sekineko.jimdo.com/ 



そんなこと言い出すとキリが無いのですが、今月はその他9, 10, 13に「不自分」、2(一昨日), 16, 19と「narcolepsy#2」(千春という弾き語りとやってるユニット) 
でのライブ、それから17にまたソロで弾きます。 

narcolepsy#2; http://narcolepsy-2.jimdo.com/ 


ソロでは毎回ぼんやりとその場で思いついたことを弾いていますが 
自分の頭の中で思いつくことなんてそれほどなくて、結局そういった状況を 
軸にした自分なりの音的ロールシャッハテストみたいなことを繰り返している 
感じです。それも自分にとっての被験者は自分自身だけれど でもそれはお客さん 
を無視しているわけではなく お客さんもお店もその日の環境や状況も全て 
含めた上での無意識的なある種の結果を求めての作業だと思っていて。 

僕は誰かの鏡として存在するかもしれないし、逆に誰かは僕に僕自身の姿を 
(一面的・結果的に)映し出す為にいてくれていたりするのかもしれない。 
とにかくライブというのは一人では出来ないし、その場にある状況全ての要素で 
成り立ってるものだから。そこで出ている音がどんなものであれ そんなつもりで 
一人で弾いています。ソロで弾く予定は今のところ6/4 6/17 7/13 7/14 7/28。 




あと全然 別情報ですが 親友である柴山哲郎が数年間のブランクを経て 
また復帰しました。希有なギタリストであり独特なアーティストですが 
今はギターではなくウードという古い楽器を模索中です。 
6/14に渋谷Plugで短い時間 演奏するようです。興味を持った方は是非。 
*彼のサイトがわからないのでPlugのスケジュール; 
http://www.shibuya-plug.tv/schedule/index.html 





ええと、それが「その後」なのかな? 



何もしてないので「その後」と「それ以前」の境界がない感じ。 
何もしないでいながら「その状況」にコミットするのはとても難しくて 
それをロクに言語化できないことが先ずコミットメントの浅さを自分に 
教えてくれる。 




無闇に言葉をたくさん発するよりも先ず自分がしっかりとコミット 
できてるのかどうかを明確にしておくべきなんだろう。 



今夜はもう寝ます。おやすみなさい 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
©2010 kei takasugi(タカスギケイ)