In Dreams Begins Responsibility

 

2012年になって6つ目のライブが終了した。

去年に引き続き細々と活動を続けています。前回のブログに書いたように

あまりにもどこにも辿り着かなかった2011年を振り返ってみて自分の

行動力のなさに愕然として、今年は守り続けるべき日々の課題を設定。

こんなに怠惰な僕でも1日に3つのことなら年間を通じてやり続けていけるかも

しれないと内心ビクビクしながら決めた。

 

 

 

それは

 

 

 

①一日にビールを6杯以上呑まないこと。

②会話の最初に「僕」という言葉を使い過ぎないこと。

③迷ってるネコに巧妙に取り入ってひっくり返してゴロゴロ言わせないこと。

 

 

 

 

 

ええ。もちろん嘘です。

 

 

 

 

 

そんなの公表するもんじゃないんだろうと思います。

でもつい流れで書いてしまったのではなく、きっとまた年末になって振り返って

愕然と自分の失った時間について(というかその時間に何もしなかった自分について)

複雑な心境に陥ることになるわけだから、せめてシンプルにでも区切りをつけて

おこうと実際そんな大した事決めたわけでもないのに偉そうに書いたりしてるのです。

 

 

なんていうか「抱負のサブリミナル効果フィードバック」みたいなのを自分に、と。

 

 

 

 

一方に著しく向かえばその補償作用して同じ量だけ真逆の方向性が内包される。

振り子の原理みたい。極めて深い悪には同等の善性が含まれる、と書くと語弊がある

ように感じられるかもしれないけれど。

 

 

 

蝶が一見ひらひらと無目的に舞っているようにみえて実は人間には見えない

蝶道に沿って飛んでいるように、僕もまた自分における蝶道をそれと知らずに進んでいる

ような気持ちになることも。そう考えると何か具体的な行動を起こすことは蝶道そのもの

をデザインする(しかしながら自分にはそれが見えない)みたいなことかしら。

 

 

 

よくわからないけれどもう少ししっかりしなくちゃなと思いながら

2杯目のコーヒーを淹れたりして。説得力ないなー。

 

 

 

 

今回の映像は今年最初のソロライブのもの。また年末に比較しよう。

去年は最初の演奏と最後の演奏の間に大きな地震があった。

個人的にそれほど直接的な影響を受けたわけではないけれど、あの日を境に

何か決定的に変わってしまったように感じられる。もうもとには戻らないんだと

漠然とした観念にとらわれる。そしてその余波はまだ続いてることに憂鬱になる。

地震に限らず過ぎた過去はもうもとには戻らないものなのだけど。

 

 

 

ねこをゴロゴロ言わせるだけでは足りないんだ。

 

 

 

 

 

++++++++++++++-------------------------++++++++++++++

 

 

残りの今月のライブは;

 

 

 

 

1.25 新高円寺StaxFred       タカスギケイsolo 

 

                         出演:Bluehour/タカスギケイ/スエヒロカズヒロNilla

 

 

 

 

1.26 下北沢BigMouth            タカスギケイsolo  

 

            出演:川上彬子/田窪一盛/タカスギケイ/Kan HAAEM

 


 

 

1.31 三軒茶屋Heaven's Door   不自分(泥流/林/松林/澤野/タカスギ)  

 

          出演:transient film/TAKESI/ウソツキ/MIrror Moves/不自分   (順不同)

 

 

 

 

 

今年も、これからも宜しくお願いいたします☆

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Aldo (金曜日, 13 7月 2012 02:41)

    will be restored before long


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
©2010 kei takasugi(タカスギケイ)